副施設長メッセージ

「葺きの里があってよかった」と皆様から言っていただけるような、地域に根ざした施設であり続けたい。それが私の葺きの里への想いです。その想いを実現してくれる仲間が職員です。職員には、毎日、笑顔で仕事を楽しんでほしい。葺きの里で働くことで、社会人として、人として成長してほしい。それが私の職員への想いです。私自身、仕事をしていく中で様々な課題をいただきますが、笑顔を絶やさず職員と共に乗り越え、共に成長していきたいと考えております。すべてはご利用者の笑顔のために。

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください