社会福祉法人積善会 特別養護老人ホーム 葺きの里


私たちは「気づき」を大切にしています。 ご利用者の最高の笑顔のために。

副施設長

2013.07.01掲載

介護福祉事業に携わり、葺きの里で働くことで、一つの夢ができました。
その夢は、ご利用者満足度で葺きの里を、埼玉一の施設にすることです。
そのためにも、葺きの里が、ご利用者、ご家族、地域の方から支持される施設であり続けたい。
何よりも、葺きの里で働くことが、職員の笑顔に繋がり、社会人として成長できる施設にしていきたい。
仕事をして行く中で様々な課題を頂きますが、笑顔を絶やさず職員と共に乗り越え、共に成長していきたいと考えております。
副施設長

特養主任

2013.07.01掲載

私は葺きの里創設時に入社しました。
葺きの里が年を重ねる度、私も一緒に歳をとりました。
私の夢は、定年まで夜勤を続けながらご利用者を支援していく事です。
そして定年になった時、自分で自分を褒めてあげる事です。
特養の生活では、日々楽しい事や悲しい事など、色々な事が起こります。
私はそんな人間らしいところが好きです。そして楽しいんです。
特養主任1

特養主任

2012.05.01掲載

葺きの里はアットホームで、とても明るい雰囲気です。 ご利用者様の生活の場でありますので、一人ひとりのペースに合わせ、楽しみのある穏やかな日々を過ごして頂けるよう心がけております。
認知のある方がほとんどですが、沢山の事を学ばせて頂いております。 ご利用者がどのような思いでお話や行事をされているのかを探り、認知の世界に寄り添う介護を目指し、ご利用者の笑顔を活力に日々の業務に取り組んでおります。
特養主任2

特養副主任

2013.07.01掲載

葺きの里は明るく元気で優しい職員が多く、とても雰囲気が良い中で毎日業務に励んでおります。
楽しい事や嬉しい事、時には大変な事や辛い事もありますが、ご利用者の笑顔のため、職員同士、切磋琢磨し互いに支え合っています。
一人ひとりが介護という仕事に対して心から楽しいと思う気持ちを大切にし、自分自身も常に心がけながら介護士として業務に努めております。
特養副主任1

特養副主任

2013.07.01掲載

今までたくさんのご利用者と出逢い、「一期一会」気持ちに寄り添い、支えたいという想いを持ちながら、その人らしい生活を送って頂けるよう心がけています。
そして「陽子ちゃん」とお声を頂くことに幸せを感じ、太陽のような明るさをモットーに元気・楽しさ・安心を共感できたらと過ごしています。
特養副主任3

通所介護主任

2013.07.01掲載

デイサービス開設から、相談員業務一筋でやらさせて頂いております。
大変なことや辛いこともありますが、ご利用者の笑顔、スタッフに助けられ努めることができています。
「職員が楽しくなければ、ご利用者も楽しくない」をモットーに掲げ楽しく働いております。
ご利用者は職員から、職員はご利用者から、元気を頂いております。デイサービスは明るく元気一杯です。
一期一会を大切に、ご利用者、ご家族、地域の方に支援を頂ける様、より良いサービスを提供していく為にスタッフ一同努力しております。
通所介護主任

訪問介護事業所

2012.05.01掲載

私たち訪問ヘルパーは「思いやりの心」をモットーに皆様のご自宅にて支援させて頂いております。
ご利用者と共有する時間を大切にし、慣れ親しんだご自宅で自立した生活が送れるよう、お一人お一人の生活リズムに合わせた介護を目指し、日々業務に努めております。
そしてご利用者からの「今日も来てくれてありがとう」「助かったわ」のお言葉と笑顔を力に今日も私達は皆様のご自宅へと自転車を走らせております。
訪問介護

原市南地域包括支援センター

2012.05.01掲載

原市南地域包括支援センターは原市7、8、9区と尾山台団地の担当となります。 地域包括支援センターは地域の皆様の味方です。
歳を重ねることで、増えてくる不安、悩み、身体の変調、職員一同力を合わせて皆様の心に寄り添って共に解決の糸口を見つけていきます。 介護予防、介護の仕方、介護保険等、お気軽にご相談ください。
情報を得ることで、住み慣れた自宅での生活が、より安心に、安全に、またゆったり穏やかな日常になればと職員一同願っています。
原市南包括支援センター

原市北地域包括支援センター

2013.07.01掲載

「安心して生活できる地域を目指して」 日常生活の中で体調が悪い、物忘れがあるなど、誰でも感じる不安があります。 何事もそうですが、早めに対応することで本人、家族にとってもその後の生活は大きく変わります。
いつまでも元気で住み慣れた地域で生活が送れるように地域のサービスと協力しながら、専門知識や技能を活かした仕事ができるように努力していきます。
原市北包括支援センター

居宅介護支援事業所葺きの里

2012.05.01掲載

「あたりまえの毎日を大切にしたい」 「自分が主役」 「病気を患っても歳を重ねても好きなように安心して暮らしたい」 そんな気持ちに私たちケアマネジャーは耳を傾け介護保険制度を有効に利用できるようにお手伝いします。
みなさんは葺きの里のしだれ桜をご存知ですか?
平成11年の植樹から毎年大きくなり向かいの稲荷神社桜との協演は素晴らしいものです。 桜が春を運ぶように私たちも桜色の制服で地域に根差して行きたいと思っています。
居宅介護