社会福祉法人積善会 特別養護老人ホーム 葺きの里


私たちは「気づき」を大切にしています。 ご利用者の最高の笑顔のために。

4月の行事

2012.05.01掲載

4月のメイン行事はお花見の会です。
葺きの里自慢の桜と稲荷神社の大樹の桜を見ながら、外で軽食をとり、新しい季節、春の到来を感じて頂いております。 その他、4~6月はバスハイクで牧場や森林公園などにお出かけします。
4月の写真

5月の行事

2012.05.01掲載

5月は端午の節句の会です。
男性の節句ということで、活気あるにぎやかな雰囲気で楽しんでおります。
写真はバスハイクのいちご狩りです。 お帰りの際は参加されたご利用者がいちごの甘い香りに包まれていました。
5月の写真

6月の行事

2012.05.01掲載

6月は水無月の会です。
外出できない梅雨の時期に様々なボランティアさんをお招きして、歌や演奏を披露してもらい、気分転換を図って頂いております。
写真は梅雨の晴れ間を利用してバスハイクで公園へお出かけしたものです。
6月の写真

7月の行事

2012.05.01掲載

7月は七夕の会です。
施設内の竹を用いて、短冊を書き、願いを込め毎年飾ります。
写真は近隣の方から分けて頂いた竹を割って中庭で流し風のそうめんを味わうひとコマです。 行事を通し初夏の雰囲気を味わって頂いております。
7月の写真

8月の行事

2012.05.01掲載

8月は葺きの里の全職員で行う一大行事の納涼祭です。
地区の方やボランティアさんのご協力を得て毎年盛大に行わせて頂いております。 浴衣に出店や盆踊り。至る所でご利用者とご家族の笑顔が溢れています。 近隣の子供たちも毎年楽しみにして足を運びに来ますので大賑わいです。
写真は毎年恒例、特養相談員のたこ焼き屋さんの様子です。
8月の写真

9月の行事

2012.05.01掲載

9月は敬老会です。
ご利用者の方々に敬意を表すとともに、健康と長寿を願い、楽しいひとときを過ごして頂いております。
写真は日本昔話を題材とした劇を職員で創作して披露した様子です。 ご利用者の皆様から応援され、楽しく演じることができ喜んで頂けました。
9月の写真

10月の行事

2012.05.01掲載

10月は芋煮会です。
秋の穏やかな日差しを浴びながら、職員が炊きだした焼き物や豚汁を外で召しあがって頂いております。
写真はデイサービスの運動会の様子で、毎日大きな声援が聞こえてきます。 体を動かし、大きな声を出す。予防のためのレクリエーションの一面がよく伝わります。 その他、10~11月はバスハイクで盆栽村や鉄道博物館などにお出かけします。
10月の写真

11月の行事

2012.05.01掲載

11月は特養の運動会です。
職員が工夫を凝らした仮装リレーでは、お腹を抱えて笑って頂いております。
写真は団地で開催される、ふれあい喫茶の様子です。 外出して食べるケーキの味は、これまた別段においしいですね。
11月の写真

12月の行事

2012.05.01掲載

12月は特養でクリスマス会。デイサービスでは忘年会です。大晦日にはそば打ち会もあります。
クリスマス会ではご家族との時間を大切にし、多くのご家族に参加して頂いております。 忘年会では芸達者な職員達の扮装が、ご利用者から大変好評で、 毎年、写真撮影会が行われるほどです。 写真はその時の一枚から。
12月の写真

1月の行事

2012.05.01掲載

1月は新年会です。
笑う門には福来る。 どじょうすくいのボランティアさんなどをお招きして笑顔で新年を迎えて頂いております。 写真は向かいにある稲荷神社に初詣に出かけたときのひとコマです。 「今年も良い年でありますように」
1月の写真

2月の行事

2012.05.01掲載

2月は節分の会です。
特養では毎年、お相撲さんに来て頂いております。 大きな体から力強さを感じ取り、温もりを肌で感じることで、ご利用者も自然と活力が出てきます。
写真はご利用者との記念撮影からの一枚です。
2月の写真

3月の行事

2012.05.01掲載

3月はひな祭りの会です。
女性の節句ということで、女性のご利用者の好きな歌謡ショーなどを毎年行っております。 男性の歌手が歌われると、ご利用者の頬が桜色に染まります。 桜の花が色付き始める春はもうすぐそこです。
3月の写真